アトピーで一番辛い時に書いていた、未来のわたしへの手紙。

f:id:noyumi15:20170716233151j:plain久々に、去年の日記を読み返していた。

去年の今頃は、
アトピーステロイドを始めてちょうど二ヶ月の頃。

毎日毎日、痒くて痛くて、

寝てる間もずーっと(ほとんど眠れなかったけれど)
首や耳から浸出液が出て不快で
仰向けで寝ても横向きで寝てもうつ伏せで寝てもしんどくて。

本当に時々気が狂いそうになっていた。

寝てる間に掻きむしってしまわないように、
うつ伏せで体の下に両手を敷いて(はさんで?)寝てたなあ。

そうして眠っている一瞬だけ、
痛みと痒みから逃れる事が出来た。

そんな辛い中、
未来の、アトピーが治ってる自分に向けて書いてた日記。

さっき読んで、泣いた。

***

『未来の自分へ☆』

 ほんとに、健康で痛みがないなんて、

 怖いものなしだよー!!!!!

 やりたい事どんどんやって、羽ばたいて!!!

 何でもできる!やれる!どこにでも行ける!!!

 躊躇しないで。飛び込んで。

 
 嫌なことには「NO!!」とちゃんと伝えて。

 今、自分が何にワクワクするか!?

 いつも気づいていて☆

***

こんなこと思ってたんだなぁ。
よく頑張ったね、私。

未来の私が、ちゃんと受け止めたよ。

そうだよね、体が健康な今、
私さえ決めたら何だって出来るんだよね。

ありがとう。